肌トラブルを予防法|毛穴の汚れを落とせる洗顔方法とは?

負担をかけずに使うこと

女性

温めると効果的

メイクをする女性は、どうしてもファンデーションが肌に残り、毛穴をふさいでしまいますので、クレンジングで何とかしてきれいに落とそうとするのではないでしょうか。けれど、クレンジングを長くするのは肌に負担を掛けますので、洗顔できれいにすることを目指すのがいいでしょう。洗顔料にはさまざまな種類がありますが、中でも毛穴をきれいにすることを目的に使うなら、酵素を含んでいるものがおすすめです。酵素にはタンパク質や脂肪を分解する作用がありますので、毛穴の中の汚れを掻きだして洗い流してくれます。酵素はぬるま湯を加えると活発に働き始めるという要素がありますので、ぬるま湯を加えてよく泡立てて洗顔を行います。ただ、メーカーによっては泡立てずにクリーム状になるように練って使うものもありますので、使用前によく使い方を読んで正しく使うのが、より効果を引き出すポイントとなります。酵素を含む洗顔料の洗浄力は高めですので、優しく洗うことが肌に負担をかけないためにも大事です。電子レンジで温めた蒸しタオルを顔に乗せて毛穴を開いた状態で洗顔をすると、毛穴のより深くまで酵素が入り込んで効果的です。忙しい場合は湯船に浸かり、湯気が顔に当たるようにするだけでも毛穴が開き、洗顔効果が高まります。洗浄力が強いため、週に一度くらいで使い始め、慣れてきたら週に2〜3回を目安に使うようにします。毛穴が気になるあまり毎日使うと、逆にお肌に負担になりますので、そこは注意が必要です。