肌トラブルを予防法|毛穴の汚れを落とせる洗顔方法とは?

温めて汗と一緒に洗う

女の人

ゆっくり汚れを出す

泥だらけになった場合、きれいにするのは比較的簡単です。ついている泥が見えているので、それを落とすことができればきれいになります。では、見た目で泥が落とせたら何もついていないかといわれればそうではありません。見えない汚れが残っているかもしれません。洗顔は毎日のようにするでしょうが、通常は汚れなどがわからないくらいきれいにしています。でも、毛穴の部分は黒ずんだりすることが多いです。これは、非常に小さい汚れが毛穴に詰まっていることを表します。洗顔をすれば落とすことができそうですが、ただ石鹸を顔に滑らせているだけではほとんど効果はありません。何度も強く洗おうとしますが、余計に黒ずみが目立ってしまうこともあります。毛穴の洗顔をするときに行いたいこととして、ゆっくり汚れが中から外に出てくるようにすることが挙げられます。肌の毛穴からは汗が分泌されます。汗が出るとき、毛穴から一緒に汚れが出てきてくれます。出てきたところで洗顔をすれば、きれいに落とすことができそうです。お風呂に入っている時であれば、いきなり洗顔をするのではなく、まずは湯船に浸かります。そしてたっぷり汗をかきます。汗と一緒に汚れが浮き出てきます。この状態になったら専用の石鹸などを使って優しく洗います。すると黒ずみもきれいに消すことができます。お風呂に入らないときでも、温かいものを使うと良いでしょう。蒸しタオルであったり、専用のスチーマーなどで汚れを外に出してから洗います。